2008年10月26日

想像通りの家事ロボ

以前、ブロガーロボをの記事を書いたが、今度は家事をするロボットが開発された。それも結構本格的。

★掃除や洗濯これ1台で 東大やトヨタなど家事ロボ開発

「掃除や洗濯、食器の片づけなど、家庭内でのいろいろな仕事を1台でこなしてくれる「家事支援ロボット」を、東京大やトヨタ自動車などの研究グループが開発した。東京大で24日、その仕事ぶりが公開された。

 このロボットは車輪で移動し、身長は155センチ。単身世帯や高齢世帯の家事負担を減らすことを目標に開発した。事前に命令しておけば、留守中に家事をこなしてくれる。」(2008年10月25日asahi.com)


よくSFとかに出てくる家事ロボットのイメージそのまま。

どうやら家事労働の担い手は女性から男性と来て、次はロボットになりそうである。というか男で家事労働やっている人はまだ多数派じゃないだろうから、このまま家事ロボが普及すれば、歴史的に男の大多数が家事労働をやる時代はもうやってこないのかもしれない…

よかったね、男性諸氏!
タグ:ロボット
posted by Tommy at 22:13| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。